バイク査定必要なし
バイク査定必要なし
ホーム > > 青い野菜を食べるんじゃダメなの?

青い野菜を食べるんじゃダメなの?

青汁の原料は緑黄食野菜の中の、緑色の野菜です。
他にも野草やハーブなど様々なものがありますが、青汁は不味いというイメージを持っている人も多いですね。
確かに青汁が注目され始めた当初のものは、今と比べると飲みやすいとは言えないものが多くありました。
しかし今は味や香りを工夫して、子供からお年寄りまで、おいしく飲める青汁も増えています。

とはいってもどうしても青汁に苦手意識を持ってしまう人もいます。
その場合青汁ではなく、青い野菜をそのまま食べるのはどうなの?と思う人もいるでしょう。
確かに青汁の原料となる野菜を、そのまま食べれば結局は同じことですね。
でも中にはクセがつよく、えぐみや苦味の強いものもあるので、そのまま食べるのは難しいと感じるものがあります。
青汁にしている場合は、飲みやすさも考えた工夫がされていますが、野菜のままではそれがないので毎日続けるのは難しくなります。
毎日の食事に適度な野菜を取り入れ、青汁で足りない分を補う、これが理想ですね。
飲みやすい青汁の詳細はこちら⇒(ハッピーベジーBOOK※授乳中ママに評判のおいしい青汁)で紹介されています。